暮らすほど、この街が好きになる。

百年のまちづくりを目指して。

くりえいと3丁目 〜宗像の新築分譲・まちづくりエリア〜

くりえいと3丁目

くりえいと3丁目とは

宗像市の未来の創造的まちづくりとして、JR赤間駅周辺の商業地域、住宅環境の調和を図り賑わう大・小商業施設ゾーン、医療ゾーン、住宅ゾーン、公園などを整備した、年間1,000万人を超える集客や運営・管理で宗像市の中核を成す「くりえいと宗像」〈第一次開発17.7ha〉くりえいと一丁目・二丁目を2000年11月に完成。さらにこれらを補完、調和、完結させる里山・山田川など、自然環境にも恵まれた隣接地に、健康・環境・癒しをコンセプトとした施行面積約10.9haの第二次開発「くりえいと三丁目」を2010年秋に完成させた。

南向きのなだらかな傾斜造成がつくり出す、豊かな自然を活かした生活環境に加え、隣接の大型複合商業施設「くりえいと宗像」や福岡・小倉へ好アクセスである赤間駅など全てが徒歩圏内といった贅沢な住環境は、類を見ない理想の環境。

暮らすほどに、その価値を実感できる、まちづくり百年の計として、その価値は代々引き継がれていくことでしょう。

“健康・環境・癒し”が徒歩圏内という贅沢

豊かさの答えがある

福岡県宗像市の新築分譲・まちづくりエリア「くりえいと3丁目」の敷地内および隣接エリアには、コンセプトとなる「健康・環境・癒し」を実現する様々な施設があります。健康と癒しの散歩道「てくてく」をはじめとする自然環境から、一日中ショッピングが楽しめる大型商業施設「くりえいと宗像」。徒歩圏内にこれだけの施設・環境が整っているのは街づくり事業としてのコンセプトがしっかりと機能しているからこそ。

本当の豊かさとは?その答えのひとつがここ「くりえいと3丁目」には確かに存在します。

健康と癒しの遊歩道「てくてく」

桜並木が続く、山田川沿いの緑道親水公園(健康と癒しの散歩道「てくてく」)は、「健康の鐘」のある休憩所や、健康器具などがリズミカルに配置された、自然の四季を味わいながら楽しく散策できるウォーキングロードです。

緑道親水公園・山田川

ホタル飼育場や河川デッキなどの整備が予定されており、自然をより身近に感じることができる癒しの環境づくりを目指しています。

予防医療スポーツクラブ

専門医が運営する予防医療を備えたスポーツクラブ。医学的観点からダイエットをはじめとした、健康維持をサポートします。

フットサル・3on3コート

雨水流出抑制調整を行う調整池に二次利用としてフットサル・スリーオンスリーコートを整備。

気軽に人が集まれるコミュニティスポットです。

ショッピングエリア

多彩な生鮮食品を取り揃えた商業店舗や、「くらしを楽しく、豊かにする」をコンセプトとしたショッピングエリアを計画しています。

くりえいと通り

幅員16mを標準とした幹線街路。宗像市中心拠点と観光ドライビングルートを結ぶ、南北の交流ネットワーク軸が誕生し、快適なアクセスが実現します。

セコム安心セキュリティ

セコムのホームセキュリティや定期パトロールにより、住まう方が安全で安心して暮らせる防犯モデルタウンを目指します。

エコタウンプロジェクト

環境にやさしいまちづくりを目指す「くりえいと3丁目」では、雨水利用のほか、エコキュート・太陽光発電をはじめとする省エネ住宅を導入しています。

その他の周辺環境 1>商業施設  2>保育園 3>公共施設 4>交通機関 5>グローバルアリーナ

株式会社くりえいと

〒811-4184 福岡県宗像市くりえいと二丁目3番1号

TEL.0940-38-8100 FAX.0940-38-8101

http://www.create-munakata.co.jp/create3

Copyrights (C)2015 くりえいと3丁目 All Rights Reserved.